まつげカールを長もちさせるには、適したクレンジング選びが必要です。オイルを使用しないクレンジング剤だと、まつげカールを長もちさせることができます。目元にも優しいクレンジングで、ハリのある印象に。

まつげカールを長持ちさせる最大のポイントはクレンジング選び

クレンジング時の負担を減らして、まつげカール長もち!
まつげカールをかけたまつ毛は、とてもダメージを受けやすい状態です。そして、まつげに最もダメージを与えるのが、クレンジングです。洗浄力の強いオイルクレンジングなどで、目元をゴシゴシと擦ってはいませんか? お金と時間をかけて、美しいまつ毛にしたのに、すぐにカールがとれてしまっては、せっかくの美まつ毛も台無しですよね。そこで、おすすめなのが、目元やお肌にも優しい成分のリキッドクレンジングです。目元をゴシゴシこするのは、まつげカールだけでなく、シワができる原因にもなるので、美しい目元を保つためにも、優しくなで洗いすることが大切です。できるだけクレンジング時の、まつ毛や目元の負担を減らしてあげましょう。馴染ませるだけで、アイメイクをしっかりと落とせるものが好ましいですね。美容液・保湿成分が配合されたものや、肌負担が少ないものは、肌だけでなく、まつ毛にも優しいクレンジング剤といえます。では、まつげカールを長もちさせる為のクレンジング選び、いくつかポイントをしぼってみましょう。

まつげカールを長持ちさせるクレンジング選びのポイント

鉱物油やオイルが入っていない「無添加」であること

石油系の界面活性剤や、オイルなどが入っていると、まつげに負担をかけてしまいます。それらがフリーである「無添加」のクレンジングを選びましょう。また、オイルクレンジングは、必要な皮脂までも洗いながしてしまうので、肌やまつ毛がカサつく原因にもなります。

馴染ませるだけでマスカラが落ちる「洗浄力」

ゴシゴシしなくても、馴染ませるだけでアイメイクが落とせる洗浄力が必要です。様々なテクスチャーがありますが、お肌に優しくても洗浄力が劣るものは避けましょう。肌に馴染みやすく、水にも流れやすい、リキッドクレンジングなどがおすすめです。

水分を補給できる「保水力」

しっかり汚れを落しても、水分まで落してしまっては、まつ毛がしおれ、カールが長持ちしないどころか、美しく決まりません。まつ毛が生えている肌も、水分のない乾燥肌では、美しく健やかなまつ毛が生かされません。保湿成分が配合されているものを選びましょう。

まつげカールを長持ちさせたいならこのクレンジングがおすすめ!

シンリーボーテ「うるおいクレンジング泡ジェル」がおすすめです!
まつ毛に負担をかけない、洗浄力、保湿力のあるクレンジングです!

100%オイルカット・・・鉱物油はもちろん、オイルが一切使われていません。まつ毛にも肌にも優しく、ニキビ予防にもおすすめです。

肌に優しいのに洗浄力あり・・・馴染ませるだけで、アイメイクをしっかり落します。ポイントメイクだけでなく、普段のメイク落としにも使えます。

ヒオウギエキス、クコ果実エキス配合・・・植物由来のエキスが配合されており、お肌に保水力を与えてくれます。まつ毛もしっかり水分補給、カールが長もちします!


まつげカールが長持ち、オイルを一切含まない、うるおいクレンジング泡ジェルがおすすめです!